1. TOP
  2. 語学の達人の勉強法
  3. 語学の達人の勉強法!外国語学習の天才は独学で習得?

語学の達人の勉強法!外国語学習の天才は独学で習得?

● 語学の達人の勉強法!外国語学習の天才は独学で習得?

こんにちは。田村恵理子です。

語学の達人と言われる人々は、どのように言語を学習してきたのでしょうか?

語学好きな人が集まるポリグロット・ギャザリングでの写真です。

写真は、ポリグロットギャザリングにて、左から、italki のケビン、fluentin3months.com のベニー・ルイス、私、そして、Add1Challenge の創始者ブライアンです。

語学の達人 数学者フォン・ノイマンの外国語習得法

数学者のジョン・フォン・ノイマン(1903-1957)の名前を聞いたことありますか?

ハンガリー出身のアメリカの数学者です。数学にとどまらず、物理学、コンピュータ、心理学、政治学にも影響を与えた天才科学者です。

フォン・ノイマンは、外国語力もすごかった、と言われています。3ヶ国語でジョークを飛ばしたそうです。

フォン・ノイマンが編み出した外国語の習得にうまいやりかた、というのは、手頃な本を短時間にうんと集中して読み、文章と単語の感覚を頭に刷り込むことだったそうです。

つまり、まるごと覚えた、ということですね。

ディケンズの二都物語の冒頭十数ページを一言も間違えずに、暗誦したこともあるそうです。

英語の百科事典も、興味をもった項目を一語一句覚えていたそうです。

暗誦の力は、やはりすごいですね。

日本人の語学の達人!井筒俊彦の外国語勉強法

日本人でも海外での方が有名な井筒俊彦

井筒俊彦は、言語学者、哲学者、イスラーム学者です。

元々は英文科で学び、言語学から哲学思想まで、幅広い研究業績を残しました。

エジプト、レバノン、カナダ、イランにも滞在して研究をしています。論文の大部分は英語で書かれているため、日本国内でよりも、欧米において高く評価されているそうです。

語学の天才と言われています。英語、ギリシア語、アラビア語、ヘブライ語、ロシア語をはじめとして、30数ヶ国語を話したと言われています。井筒俊彦本人は、実際に使えるのは十数ヶ国語だと言っていたとのこと。

アラビア語と井筒俊彦と暗唱

井筒俊彦は、日本で最初にアラビア語からコーランを全部日本語にした翻訳者でもあります。

アラビア語については、「精巧を極めた、そして無限に複雑な機械をもつ時計のようなもの」と、書いています。

全くもって、見事な形容だなと思います。

イスラム教徒は、小さい子供の頃から当たり前のように、コーランの暗誦に取り組みます。アラビア語が全くわからない、非アラビア語圏のムスリムですらコーランを暗誦します。

丸暗記と言っても、日本人がイメージする朗読ではなく、抑揚をつけて朗詠するコーランは音楽のようです。イスラム教では、音楽は禁じられていますから、そう形容されるのは不本意かもしれませんが、実際に、音楽のように美しく感じられます。

日本でも、昔は、寺子屋や藩校などで、意味がわからずとも漢文を素読、暗唱したと言いますが、アラブ圏には、21世紀の現在でも、文章を丸暗記して詠ずる文化があるのでしょう。

井筒俊彦は、師事したアラブ人がコーランのみならず、様々なアラビア語文献を暗記していることに、舌を巻いたようです。

実は、大学時代に師事した西脇順三郎も、井筒俊彦に、英語辞書を丸暗記して覚えたところは破いて捨てろと言ったとのこと。

井筒俊彦自身も、なかなか手に入らないサンスクリット文献を借りた際には、1ヶ月で暗記して返したという逸話があります。

暗記力が、並大抵ではないですね。

語学の達人 関口存男の外国語勉強法

関口存男(せきぐちつぎお)は、ドイツ語学者です。ドイツ語の他にも、フランス語、英語、ギリシャ語、ラテン語、スペイン語、イタリア語、マレー語などを

ドイツ語を学んだ時は、初歩のみを習い、あとはほぼ独自の勉強法で独習しました。

いきなり、ドストエフスキーの罪と罰を読み始め、意味が分からないままに暗記するほど、読み込んだのです。

関口存男は、自らの勉強方法をエッセイの中で「くそ勉強」と書いています。

ただもう、とにかく机にかじりついて、遮二無二、人に笑われようがお構いなく、めくら滅法に、とにかく勉強した結果が、天才と呼ばれる外国語力になったのですね。

語学の達人 ハインリッヒ・シュリーマン

語学の達人といえば、必ず名前があがるシュリーマンについては、長くなりますので、別に、こちらの記事で詳しく書いておきました。

シュリーマンの語学の勉強法!外国語は音読、暗唱がオススメ「古代への情熱」より

旅と語学を楽しむメルマガ

旅と語学を楽しむメルマガでは、語学の達人の勉強法についても、お届けします。

カトー・ロンブ、そのほかにも、現私が直接会って話をした現代のポリグロット、マルチリンガルについても、順次ご紹介していきます。

どうぞお楽しみに。

登録は無料です。下のボタンをクリックして、登録フォームに、お名前(苗字のみ)と、メールアドレスをご入力ください。

購読を解除したいときは、いつでも1クリックで解除できます。

なお、携帯メールやicloud のメールは、メルマガが届かない場合があります。

フリーメールでしたら、gmail で登録していただけると、届きやすいです。

\ SNSでシェアしよう! /

ルンルン語学の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ルンルン語学の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
旅と語学を楽しむ情報をお届けしています。
メルマガで、旅と語学を目いっぱい楽しむ情報をお届けしています。



TOEIC3ヶ月で100点アップする勉強法メルマガは、こちらです。



LINE@ を始めました。お友達登録はお気軽に。LINEで @tamura.e を検索して頂くか、下のボタンからどうぞ。

 
LINE お友達登録

関連記事

  • 語学のプロは、どのように勉強してきたのか?勉強法インタビュー

  • シュリーマンの語学の勉強法!外国語は音読、暗唱がオススメ「古代への情熱」より